植民地・勢力圏

Pocket
LINEで送る

着々と植民地を拡大していった戦前の日本は、日中戦争・太平洋戦争を遂行していくうえで、「東亜新秩序」「大東亜共栄圏」という戦争遂行の大義名分を打ち出しました。本項では、東アジアを解放するというスローガンのもと、建設されていく大東亜共栄圏とはどのようなものだったのか、概観します。

 💡 植民地の形成過程はこちら ➡ 日本の植民地と勢力圏(1)-戦前日本の植民地はどのようにつくられたか(概要)

…続きを読む

Pocket
LINEで送る

Pocket
LINEで送る

戦前・戦中、日本は今の国土よりもはるかに広大な領域を植民地や勢力圏として保持していました。本項では、朝鮮半島、台湾、樺太・千島、太平洋の島々で戦前の日本がどのように勢力圏を広げていったのかを概観します。

…続きを読む

Pocket
LINEで送る